ブログに書くことが見つからない?そんな時は…

自動集客の仕組み化

カウンセラー・セラピスト
ヒーラー・チャネラーなど癒し系専門

運命のお客様を安定して集客する
「引き寄せライティング×自動集客の仕組み化」
樋口亜紀です!

 

 

 

日々の中で
ブログやメルマガを書こうと思っても、
何を書けばいいのか、
全然思い浮かばない~(*´Д`)
なんてことありませんか?

 

ネタを探すために
誰かのブログやメルマガを見ても
時間が経つばかりで
何も思い浮かばない(T_T)

 

そんな時ってありますよね。

 

そういう時って、もしかしたら
【誰に対して書くのかを決めていない】
からかもしれません。

 

「いいえ!

ターゲット像は
シッカリ決めているし、
いつもその人に向けて書いているけど?」

って思ったかもしれません。

 

もちろん、それが大前提!
ターゲットを決めて、
その人に向けて書くことは
必須中の必須なのですが・・・
そうはいっても、それだけでは、
日々のブログやメルマガを書くときに
「ネタ切れ」になってしまいがち。

 

女性起業家さんは忙しいですから、
ブログやメルマガを書くために、
そんなに時間を使ってもいられませんよね。

 

そんなときには、
良い対処法があります。
私はいつもメルマガを書くときは、
ターゲット層の中から
更に絞り込んで

「今日はこんなお悩みを持つ人に書こう」

と決めるようにしています。
例えば今日は
「ブログやメルマガを書こうと思っているけど
何を書いたらいいのか思い浮かばなくて、
なかなか書くことができない人」

ですね(#^.^#)

 

そうやって具体的な人物像を設定すると、
「その人」が

・どんなことに悩み
・何をしたくて
・そのためにどんな行動をとって
・どうなりたいのか?

といったことが具体的にイメージできてくるものです。

 

 

【誰に向けて書いているのか?】
これは本当に大事!
同じテーマでも、
に書いているのかによって
書く内容も変わってきます。
たとえば、

「東京ドームへの行き方」を書く場合でも、

相手が東京の人なのか、地方からの人なのか

東京をよく知っている人なのか
初めて東京に来る人なのか、

電車で行くのか、車で行くのか

大人なのか、子供なのか
・・・
などによって、
伝える情報も説明の仕方も、
文章のテイストなども
違ってきますよね。
私は、
同じようなテーマを書くときも、

届けたい相手に合わせて

視点を変えたり、
切り口を変えたりして
使う言葉を変えたり
伝え方を変えたり・・して

何度も書いたりしています。

 

そうすることによって

前回の文章では伝わらなかった相手にも
今日はちゃんと伝わったりするんですよね。

 

ぜひ、あなたも、
ブログやメルマガに書くことを考えるときは、
ネタを考えるより先に
*****

誰に向けて書くのか?

*****


出来る限り具体的に、かつ明確に
決めるようにしてみましょう。

 

 

そうすると、
書くべきことが見えてきて
文章が書きやすくなるだけでなく、
該当する読者さんの心に、

ガッツリと伝わる文章
を書くことができるようになります。
それが出来れば、

来てほしいお客様だけが集まってきたり

・お客様の方からアプローチしてきたり

・あなたのファンが増えたり

それによって

「安定して集客できて
高収入を目指せるようになる!」

ということに繋がっていきます!

 

もっと具体的に知りたい!

集客を楽にしたい!
月100万円を目指したい!
自働集客して自分の時間を大切にしたい!

そんなあなたのために、
半自動でも運命のお客様を安定して集客し
月100万を目指せる
「引き寄せライティング」×「自動集客の仕組み化」
無料公開しています!